ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
定点観測
2017/01
2017
01

新宿

第433回
実施日 : 2017.1.14(土)
天候 : 曇時々晴後一時雪、
最高気温6.3℃、
最低気温-1.3℃

■カウントアイテム定義 全体=女性 ファー/もふもふアイテム
表面が、毛羽立っていたり毛や羽が幾重にも重なって多量の空気を包み込み、触れると形が変わる素材のトップス、ボトムス、バッグ、靴、アクセサリーなどの小物類を身につけている女性全て。
うち、ファー/もふもふアウター
一番上に、ファーやもふもふ素材のコートやブルゾンを着用している女性。
カウントデータ 新宿(13 : 30~14 : 30の1時間)
10000
7500
5000
2500
集計数 : (人)
  • 男性通行人
  • 女性通行人
  • うちスカート着用
年間推移を表示
男性通行人
女性通行人
うちスカート着用
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
実施日
カウント
アイテム
女性ファー/もふもふアイテム うち、ファー/もふもふアウター
2014年あたりから登場している半袖のコート。袖部分がファー...
こちらは袖の部分のみボアに切り替えられたムートンコート。赤を...
ラグジュアリー感が漂うリアルファーのコート。ハイブランドのコ...
新宿で多かったのが、フェイクファーやマイクロフリース素材のス...
ファー素材のバッグも多く、なかでも人気なのがフェイクファーの...
ボリュームスリーブのループヤーンニット。袖が長かったり、袖口...
思い切りショート丈のシルエットがかわいらしいファーコート。ハ...
思いきり毛足が長いフェイクファーのコート。近年はフェイクファ...
ティーンズに人気だったのがダスティピンクのボアコート。昨年大...
ベレー帽やバスクベレー帽に続いて浮上しているのが、写真のよう...
ファー付きの靴も登場している。秋口に多かったファー付きのスポ...
袖や裾にリブがあるブルゾン型のファーコート。今年大人気のMA...
ループヤーンニット素材のロングカーディガン。肩が落ちるドロッ...
2016年夏ごろから人気の外ハネボブ。黒髪ブームが終わり、明...
ぬいぐるみのようなもこもこのボア素材のアウター。今年はノーカ...
ズーム
アップ
アイテム1
オールブラック男子
オーバーサイズのMA-1にフェイクレザーのスキニ—パンツ。あ...
フーデッドパーカーとコーチジャケットの組み合わせ。90sリバ...
コレクションでも続々と発表されているバックプリントのアウター...
30代以上の男性に人気のアスレジャースタイル。ジョガーパンツ...
サイドにラインが入ったトラックパンツ。いわゆるジャージー素材...
オールブラックコーディネートを白スニーカーでハズすスタイリン...
『POPYE』が提唱するシティボーイもトラッドからスポーティ...
アウター以外を黒で統一したコーディネート。スポーティなアイテ...
超ビッグシルエットのMA-1に革パンツ、ブーツのコーディネー...
インナーの裾をアウターからちら見せするスタイルが人気だ。なか...
ダウンジャケットは減少しているが、薄手のライトダウンやキルテ...
ここ数年ネイビーが主流だったチェスターコートが黒に移行してい...
リック・オウエンスのスニーカーブーツを着用した男性。ハーフパ...
黒を基調にカラフルなパーカーを差色にしたコーディネートも多い...
ズーム
アップ
アイテム2
柄ボトムス
まるで油絵のような大胆な柄のマキシスカート。ヴィンテージブー...
モザイク状の縦ストライプ柄。パンツはどんどん太くなっており、...
ドット柄の太パンツ。マフラーの赤×緑のタータンチェックも、こ...
真冬にも関わらず、レースのスカートが着用されている。写真のよ...
70年代風の花柄がヴィンテージ感を醸し出すガウチョパンツ。今...
前開きのワンピースをガウンのように羽織ったスタイル。90年代...
油絵調の花柄プリントが施されたフレアースカート。ノームコア/...
ドメスティックブランドから続々と発売されているのが、黒地に白...
チョークストライプやチェック柄など、トラッドな柄のワイドパン...
訪日観光客と思われるこちらの女性はストライプのワイドパンツを...
ヴィンテージ感あふれるペイズリー柄のワイドパンツ。サイドに切...
この冬、アパレル各社から発売されているクラシカルな襟付きのロ...