ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
定点観測
2018/05
2018
05

渋谷

第449回
実施日 : 2018.5.12(土)
天候 : 薄曇時々晴、
最高気温24.6℃、
最低気温12.9℃

■カウントアイテム定義 全体=女性 シャツ/ブラウス
コットンやリネン、ポリエステルなど薄手の素材で、丈が腰あたりまでしかない、肌着の上に着用する中衣または上着・トップスを着用している女性すべて。色や柄は問わない。ワンピースは除く。
うち、デザイン・シャツ/ブラウス
襟や袖、柄、パーツの切り替え、ボタン、リボンなど、ベーシックなシャツやブラウスとは異なるデザイン要素が加わっているものすべて。
カウントデータ 渋谷(13 : 30~14 : 30の1時間)
10000
7500
5000
2500
集計数 : (人)
  • 男性通行人
  • 女性通行人
  • うちスカート着用
年間推移を表示
男性通行人
女性通行人
うちスカート着用
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
実施日
カウント
アイテム
女性シャツ/ブラウス うち、デザイン・シャツ/ブラウス
袖や胸元がレースとの切り替えになったシャツが人気だった。とは...
後ろボタン仕様になったブラウスも多い。昨年春にはサッシュベル...
シャツとレースのトップスをレイヤードするコーディネートも散見...
昨年夏に大ヒットしたオフショルダーブラウスの人気は今年も健在...
袖口や裾が幅広のリブに変形したデザイン要素の強いマルニっぽい...
ベアトップ並みに露出度の高いオフショルダーブラウスも。ちなみ...
ボリューム袖や肩部分が開いたデザインのシャツ/ブラウスが今年...
今夏はいつにも増して、大人の女性の白シャツスタイルが増えそう...
ブルゾン風にもサッシュベルト風にも見えるような、裾がリブにな...
細かいチェック柄の厚手のシャツを、肩を抜いてジャケット風に羽...
昨年ほどの勢いはないものの、小花柄のブラウスも相変わらず目に...
カシュクールのシャツ/ブラウスもチラホラ見かけた。襟元が開い...
マルチカラーのチェックやストライプのシャツも人気だ。ヨーク部...
オーバーサイズのシャツの肩を大胆に落とす、肩抜きの着こなしが...
ズーム
アップ
アイテム1
厚底靴
クラッシュデニムとコルクサンダルはセットで着用されているケー...
今回の厚底トレンドはティーンズからか、三者三様のデザインの厚...
90sにも流行した厚底スニーカーが世代は違うものの、今季ギャ...
Gucci人気が再び台頭しそうな今夏。レトロなニュアンスのプ...
パンツの裾がデザインされたアイテムが増えてきた。トップスがシ...
アッパーだけでなく、ソール部分がメタリックに加工されているデ...
麻混のジャケットにミニスカートが新鮮だった彼女。足元は同系色...
このあとインタビューを承諾してくれたカップル。お揃いのFIL...
肩にかけているバッグは、おそらくマルニのトランクでは。ショー...
ベーシックなスタイルにチェーンバッグやメタリックなシューズを...
毎夏一定層着用しているサボ。trippenのような女性らしさ...
夏になるとテロンとした素材感や幾何学柄でエスニックなトレンド...
3月に「スニーカー」を取り上げた時にもチラホラ見かけたBAL...
元祖厚底靴のひとつ、ヴィヴィアンウエストウッドのロッキンホー...
ズーム
アップ
アイテム2
ロンT(ロングスリーブTシャツ)
ロンTはストリートっぽさがトレンドになると浮上するアイテム。...
モノトーンルックも目立った渋谷地点。バイカラーになると、ロン...
サスペンダーやオーバーオールが一部で人気浮上中。ほどよいサイ...
2〜3年前に大ヒットして以来、花の刺繍アイテムはZARAが大...
渋谷の路上では、Jerry Lorenzo(ジェリー・ロレン...
デザイントップスが流行している一方、ブランドのロゴがあしらわ...
90sに流行した半袖の下から長袖を見せる着こなしが増えている...
素材や質感が交錯し、カットソーとロンTの境目がなくなりつつあ...
タウン&カントリー?ではなく、LAのスケーターブランド「RI...
”GO CRACKER”のロゴとイアカフ、ヘッドホンなど、ネ...
渋谷地点では案外多かった薄いピンク色のアイテム。クラッシュデ...
前身真っ黒コーディネートが男女ともに増えている。若い女性トッ...
ロゴやキャラなどグラフィックがポイントのロンTトレンド。アデ...
男性のショーツルックが早くも登場していた渋谷地点。脚を露出し...