ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
定点観測
2018/10
2018
10

新宿

第454回
実施日 : 2018.10.13(土)
天候 : 曇、
最高気温18.5℃、
最低気温15.6℃

■カウントアイテム定義 全体=女性 チェック柄アイテム
トップスまたはボトムスがチェック柄の女性すべて。色や素材は問わない。
うち、ヘリテージ・チェック
明度や彩度が低く、暗い色がベースとなっているチェック柄の女性すべて。アイテムや素材は問わない。
カウントデータ 新宿(13 : 30~14 : 30の1時間)
10000
7500
5000
2500
集計数 : (人)
  • 男性通行人
  • 女性通行人
  • うちスカート着用
年間推移を表示
男性通行人
女性通行人
うちスカート着用
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
実施日
カウント
アイテム
女性チェック柄アイテム うち、ヘリテージ・チェック
チェック柄は彩度が低いブラウン~グレー系の色みがあっという間...
ヘリテージチェックのなかでも最も人気だったのはグレンチェック...
トレンド感たっぷりのヘリテージチェック柄のジャケットも多数見...
こちらはスカートとキャップがグレンチェック。柄だけど主張しす...
ジャケットとスカートのセットアップスタイル。20歳前後の若者...
ドレスのようなボリューム感たっぷりのグレンチェックのトレンチ...
チェック柄にシースルー素材をレイヤードして変化をつけたスカー...
チェック柄との切り替えしがおもしろいトレンチコート。デザイン...
ツイード素材が秋らしいチェック柄のショートパンツ。今月はハイ...
チェック柄でビスチェの甘さを抑えたスタイル。意外性のあるチェ...
コートのライナーを裏返して着用したスタイル。アウターはまだま...
チェック柄のなかでもいち早くストリートで浮上していたバーバリ...
新宿ではヘリテージチェックで最も多かったのがスカート。ロング...
そもそもクラシカルで“おじさん”っぽいヘリテージチェックはパ...
ズーム
アップ
アイテム1
ベレー帽
冠り口が合皮でトリミングされたカンゴールのアーミーベレーはや...
ストリート系ファッションにベレー帽を合わせたコーディネートも...
上品な大人の女性のベレー帽使い。文化的なイメージもあるベレー...
少し前ならキャップを合わせていたようなスタイルにもベレー帽/...
マーガレットハウエルを好みそうなライフスタイル系の男性はシン...
トレンドカラーでもあるパープルのベレー帽をポイントにしたコー...
ボア素材のベレー帽で季節感を演出していた彼女。前髪を出す被り...
パタゴニアのフリースジャケットにも今年はベレー帽をプラス。ア...
色でも印象が変わるベレー帽。モテ系ファッションの女性にはベー...
ベレー帽は前は浅く後ろにゆとりを持たせた被り方が多かった。素...
トレンド感たっぷりのヘリテージチェック柄のベレー帽も登場して...
ボリュームのあるシルエットに帽子でポイントつけてメリハリを出...
白シャツ+ブーツ+ベレー帽というオーソドックスなフレンチカジ...
ズーム
アップ
アイテム2
ハイライズデニム/ハイウエスト
デニムのトレンドはミッド~ハイライズ丈にすっかり移行。初デニ...
脚長効果バツグンのハイライズ/ハイウエストパンツ。ボリューム...
ハイライズデニムはウエストのくびれが生まれるため女性らしいデ...
この秋冬増えそうなハイライズデニム+ショートブーツの組み合わ...
最も旬だったのは色の薄いウォッシュドタイプのハイライズデニム...
20代前後のヤング層はスウェット同様にニットもインしてしまう...
コンサバ層にはゆったりしたシルエットのワイドなハイライズデニ...
80sテイストたっぷりのアイテムと着こなし。ハイライズデニム...
30代以上の大人にはきれいめな印象のロウデニムが人気。スカー...
スキニーが減りスリム/テーパードなどデニムのシルエットが分散...
ボタン仕様のハイライズデニムは109系ブランドから多発されて...
裾に向かって広がったハイライズのフレアデニムパンツ。ハイテク...
サスペンダー付き/サロペットもじわじわと増加している。ワーク...
トップスを前だけパンツに入れるスタイルは『VERY』を読むよ...