ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
定点観測
2018/12

全身真っ黒男子(ヨウジ男)

2018/12
ズームアップ
アイテム2

第456回 定点観測
実施日 : 2018/12/01(土)
天候 : 晴一時薄曇、最高気温17.2℃、最低気温7.7℃

07448 32歳 男性 フリーランス(カメラマン)
07442 21歳 男性 会社員(アパレル)

渋谷
「adidas」のロゴが逆さまになっているトップスは「Adi...
黒のトレンチコートをしっかりとウエストマーク。一見するとビジ...
同じオールブラックのコーディネートでも、アウトドア風デザイン...
Yohji Yamamotoのトップスを着た男性。昔は交わら...
Y-3のスニーカー「SUBEROU」を履いた30〜40代くら...
若い男性でちらほらと見かけグラスコード。レザータイプでオール...
オールブラックコーディネートの男性2人組。左の男性が着用して...
袖のポケットのデザインが特徴的なジャケットは、ロックバンド「...
肩までのばした髪と中折れ帽が山本耀司のよう。シャツの1番上を...
ロサンゼルス発のブランド「BORN X RAISED(ボーン...
80年代のDCブランドブームから出てきたような、ビッグシルエ...
2018年10月に取り上げたベレー帽は継続して人気。キャスケ...
案外多かったスタッフコート。こちらはYohji Yamamo...
大人っぽいオールブラックコーディネートがマッチしていたカップ...
「OFF WHITE(オフホワイト)」とのコラボなどでも話題...
原宿
Yohji Yamamotoに憧れる大学生〜20代半ばの「全...
Supuremeが大好きなトライブのなかにもオールブラックコ...
Sullenなどのショップに集まっていそうなグループのオール...
Demna Gvasaliaがデザイナーに就任して以来、飛ぶ...
モード好きの男性にとってオールブラックコーディネートは鉄板。...
こちらの男性がはいているのはCOMME des GARÇON...
こちらのスニーカーは新進気鋭のブルガリア人デザイナーKiko...
アジアからの観光客にもオールブラックの男性が目につく。スウェ...
チェスターコートや細身のスラックスにクラッチバッグ×革靴でか...
オーバーサイズのアウターにダボッとしたパンツを合わせたルード...
ボアアウターと並んで急増していたキルティングジャケット。黒の...
スケーター風の男性たちにもオールブラックコーディネートは人気...
バックプリントが目を引くこちらのコートはWTAPSのもの。原...
新宿
シンプル&クリーンなアイテムによるコンサバな印象のブラックコ...
左はキム・ジョーンズとGUのコラボラインのリュック、右はディ...
タグのしつけとステッチが効いたメゾンマルジェラのトップス。じ...
韓国ブランド「OY(オーワイ)」のフーディを着用した男性。男...
全体的に下にボリュームをもってくるのもオーセンティックなモー...
バレンシアガの大ヒットスニーカー、スピードトレーナーを着用し...
コーチジャケットが20代男性に支持されていた。スニーカーをは...
ヨウジヤマモトのニットを着用した男性。デザイン性の高いクロッ...
Y-3のスニーカーは20代のストリートモード系の若者に人気だ...
カジュアルなアイテムを黒で都会的に着こなしたハイストリート系...
スキニーボトムスにボリュームアウターを合わせた韓流ストリート...
骸骨のイラスト入りのベレー帽がチャーミング。チャコールグレー...
ブラックコーディネートに質感の異なる素材で変化をつけた着こな...