ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
ピープル
ゲスト
ローゼン美沙子
ローゼン美沙子
「MISAKO&ROSEN(ミサコ・アンド・ローゼン)」オーナー

1976年東京生まれ。大学在学中から「小山登美夫ギャラリー」にアルバイトとして勤務し、大学卒業後、そのまま就職。その後、10年に渡り同ギャラリーにてあらゆる業務に携わる、2006年12月に独立。夫のローゼン・ジェフリーといっしょに、若手作家を扱うコンテンポラリー・ギャラリー「MISAKO&ROSEN(ミサコ・アンド・ローゼン)」を東京・大塚にオープン。
2008年3月、次世代とされる現代美術のギャラリー7軒を一堂に介した東京・新丸の内ビルディングにて期間限定のアートイベント「NEW TOKYO CONTEMPORARIES / ニュートーキョーコンテンポラリーズ」を開催。大好評を博す。
2008年12月、初めて海外のアートフェアに出展予定。
現在、『SPUR(シュプール)』(集英社)にて、アートのコラム「ギャラリスト・ローゼン美沙子のART NOW!」を連載中。

ローゼン美沙子の記事
ローゼン美沙子氏のブログ
ローゼン美沙子氏のブログは"こちら"で読むことができます!