ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
ピープル
ゲスト
PATRICK RYAN
PATRICK RYAN
「YAB-YUM(ヤブヤム)」デザイナー

PROFILE:パトリック・ライアン:1964年9月24日フランス生まれ。スコットランドのグラスゴー美術大学にてプリントテキスタイルとファインアートを専攻。同校卒業後、87年にセント・マーチン美術大学ロンドンのファッションデザイン科に進学し、吉田真実(1966年3月3日生まれ)と出会う。意気投合した2人は卒業後、89年、山本寛斎デザイン事務所への就職を機に揃って来日。日本のファッション・マーケットを学ぶ。
その後、独立し、93年に恵比寿にてファッションショー「HARMONIOUS DISCORD」を開催。翌94年には横浜バーニーズにて「OBJECTS OF DESIRE」というタイトルの展覧会を開催したり、六本木のクラブSPEAK EASYで開催された雑誌『JAP』のファッションショー「JAP NIGHT FASHION SHOW」に参加するなど、幅広い発表のスタイルで活躍し話題を呼ぶ。
95年、オリジナルブランド「YAB-YUM(ヤブヤム)」をスタート。同10月にはパリのサロン、ワークショップにてコレクションを発表する。1999年、東京・神宮前に一軒家を改造した旗艦店「YAB-YUM」をオープン。2002年秋冬からは、新しい若者世代たちに向けて新ブランド「DZO.KHOLA(ゾ・コーラ)」をスタート。恵比寿にショップをオープンする。

PATRICK RYANの記事
PATRICK RYAN氏のブログ
PATRICK RYAN氏のブログは"こちら"で読むことができます!