Parco_Banner_MM_FALL_08201000

moonbassさん・23歳/販売(楽器)

彼女が今回のお祭りのポスターを書いている宇野亜喜良(うの あきら)さんが大好きだったので、浴衣で一緒にこのお祭りに来ようと約束していたんです。

このお祭りに来たのも初めてですが、浴衣を着たのも今日が初めて。今回のために地元の鳥取に帰ったときに着物屋さんで購入したものです。選んだポイントは、好きな緑色だったことと、ずっと着れるシンプルさ。以前から浴衣を着てみたいと思っていましたが、実際に着てみると、開放感があって気持ちいい!足も開かないように気をつけたりして気持ちも引き締まりますね。季節感がある日本独特のものなので、これからも機会があったらぜひ着たいと思います。

ふだんは主に渋谷の古着屋や、American Apparel(アメリカンアパレル)で買い物しています。雑誌なら『MEN’S NON-NO』や『smart』。シンプルでカジュアルな服を着ることが多いですね。

音楽好きが高じて楽器制作の専門学校に入り、現在は楽器販売店で、主に修理の仕事をしています。ジャズや、ワールド系や民族系のブラックミュージックが好き。


YOOX.COM(ユークス)