ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
REBONDIR(ルボンディール)表参道店
レポート
2009.08.21
この記事のカテゴリー |  ファッション | 

REBONDIR(ルボンディール)表参道店

大手通販会社千趣会が運営する直営店が青山に移転オープン

ゆったりとした空間でサロンの様な趣。
オフィスに合ったきちんと感のある
デザインのアイテムが揃う。
広々としたフィッティングルーム。
細やかなサービスが支持されている。
カタログ未掲載のカジュアルなラインも
豊富に揃い、様々なシーンにも対応。
最近の定点観測のインタビューでも、「ネットショッピングで購入」という声が多い。ネット環境さえあれば好きな時間に購入でき、自宅まで届くという便利さと、ネット上でのカード決済の抵抗感が薄くなってきているところが利用者数を急激に増加した要因だろう。また、ネットでのみ展開していたショップがリアル店舗をオープンさせる動きが目立つ。09年3月29日に大手通販会社の千趣会もカタログの掲載商品を取り扱う、初の路面店「REBONDIR(ルボンディール)表参道店」を渋谷区神宮前に移転リニューアルオープンしたので取材した。

同社のカタログ『REBONDIR(ルボンディール)』は02年に創刊。発行部数は、同社としては小規模の18万部だ。ファッション感度の高い30代前半の働く女性をメインターゲットとし、通勤服を中心にオフィスでの着回しが利くアイテムとスタイルを提案している。

「『REBONDIR(ルボンディール)』は、弊社のカタログ通信販売の商品としては高価格帯の商品に当たります。創刊後、その当時五反田にあった支社内に「試着室」を設け顧客向けに開放したところ、多くの方が来てくださいました。それを受けるかたちで、05年9月に顧客専用に販売も行うプライベートフィッティングルーム『PFR南青山店』を青山にオープンし、今回、現在の場所に移転リニューアルしました」(ファッション事業本部・丸谷 佐奈恵さん)

白を基調にしたファサードが特徴的な1階は、パティオをイメージしたというカジュアルな雰囲気。広いフィッティングルームと大きなソファが設置された2階は落ち着いたサロンのような趣きになっている。

「移転前の『PFR南青山店』はビルの3階にある隠れ家的なロケーションで、フィッティングルームとしての機能が強く、なかなか実売には繋がりませんでした。今回の移転をきっかけに、弊社の『衣類や雑貨の通販会社』というイメージを払拭し、『ファッションを販売する会社』として認知を獲得するためにも、やはり流行発信地である同じ青山を移転先としました」(丸谷さん)。

同店では電話予約をすると、パーソナルスタイリスト(販売員)が専任で、コーディネートやスタイリングのアドバイスを行うサービスを提供している。

「体型やライフスタイルに至るまで、お客様のニーズに合わせてコーディネートを提案させて頂いております。おひとりお一人にゆっくりと落ち着いた雰囲気のなか、お買い物を楽しんで頂けるようなきめ細かいサービスが当店の強みだと思います」(丸谷さん)。

平日は周辺で働く女性や、隣接する郵便局やコンビニに訪れる人、青山劇場の観客などが来店し、買い上げ率は80%と高く、ワンピースやジャケットなど、スタイリングのセット買いが多いという。今回の移転をきっかけに、カタログ掲載商品とは別に比較的安価で着回しのきく、カットソーやスカート、パンツなどトレンドデザインのオリジナル商品も販売しており、買い上げ率を牽引している。バッグやアクセサリーなどの小物類はセレクトで展開。また、ジュエリーリフォームのサービスも提供している。クラスアップ感を求める30代後半から40代が中心で、他のブランドにはないサービスとして喜ばれている。

「通信販売もオンラインが主流となっているなか、同店の商品の価格帯は比較的高めのため、カタログやホームページだけでは限界があります。着回しや組合せ、スタイリングなど、店舗を最大限に生かし、よりお客様に提案していきたいです」(丸谷さん)。

同社がカタログ販売からリアル店舗をオープンさせたのは同ブランドが初めてではない。ファミリー層をターゲットに日常着やインナーなどの定番服を中心に展開する『暮らす服』ショップは、07年10月から関西周辺のSCに出店し、現在10店舗。09年9月には関東で初出店となる埼玉県三郷にオープン予定、確実に店舗数を伸ばしている。このビジネスモデルを活かし、今後『REBONDIR(ルボンディール)』は路面店でなく、ターミナル駅に隣接するファッションビルへの多店舗展開を視野に入れているという。

インターネット環境があれば、いつでも買うことができるという利便性がオンラインショップの強みだが、実際に目にして選べないというリスクも隣り合わせなのも事実だ。同店のように、実際に商品を目にして、よく考慮してから買えるスタイルが、消費者から求められるのも自然な流れといえる。着実に利用者数を伸ばすオンラインショップの今後の動きに注目したい。

[取材・文/笠原 桐子(フリーライター)+『ACROSS』編集]
REBONDIR(ルボンティール)表参道店

住所:東京都渋谷区神宮前5-51-8
   ラポルト1階
電話:03-3498-2195
営業時間:11時〜20時
定休日:不定休


同じカテゴリの記事
同じキーワードの記事