ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
S-PAL×PARCO スマイルマーケット〜ファッションでつなげよう
レポート
2011.10.19
この記事のカテゴリー |  その他 |   ファッション | 

S-PAL×PARCO スマイルマーケット〜ファッションでつなげよう

仙台駅前のファッションビルが共同で復興支援イベントを開催

会場は南三陸町志津川にあるベイサイドアリーナ。7月まで避難所として機能していた場所である。
南三陸志津川の商店街があった場所。瓦礫は移動されたものの、壊滅的光景は何ら変わっていない。
ストリートファッション,ストリートスナップ,ファッションスナップ,across,アクロス,スマイルマーケット,エスパル,パルコ,PARCO,チャリティ,南三陸町,支援,震災
仙台ターミナルビル(株)の菅井常務取締役の挨拶でスタート。
ストリートファッション,ストリートスナップ,ファッションスナップ,across,アクロス,スマイルマーケット,エスパル,パルコ,PARCO,チャリティ,南三陸町,支援,震災
渡辺達人仙台パルコ店長。
午前8時の整理券の配布をスタート。この時点で1,000人以上が並んであっという間にすべてが配布終了に。なんと早朝3時から並んだ人も!
圧倒的に人気だったのはアウターやニット等の防寒衣料。40代〜50代にはバッグも人気だった。
ショッピングのような気分を味わってもらうため、状態がよく、ファッショナブルなアイテムを揃えた。
ファッションアイテム以外に、ベビー用品やおもちゃも。お孫さん、お子さんにと大人気だった。
青果専門店いたがきの協力による季節のくだものコーナー。写真中央は、代表取締役社長の板垣金太郎氏。

 去る108()宮城県本吉郡南三陸町のベイサイドアリーナを会場に、「S-PAL×PARCOスマイルマーケット」が開催された。

 

 これは、JR仙台駅前で隣接するエスパル仙台仙台パルコによる共同の復興支援企画イベントで、地震や津波で衣服を失った南三陸町住民の女性を対象に、秋冬のファッションアイテムを無料で提供するというものである。

 

 南三陸町は、3.11の東日本大震災の津波によって壊滅的な被害を受けたエリアで、震災から約半年経つ現在も、町民の約1/35,800人ほどが仮設住宅での生活を余儀なくされている。津波の被害で衣類を失った住民も少なくないなか、衣料品を提供するイベントを行った。

 

 会場となったベイサイドアリーナは、7月まで避難所として使われていた施設で、現在は、南三陸町役場の仮庁舎として機能しているほか、災害ボランティアセンターやコミュニティFM南三陸災害エフエム」の放送局、図書館やハローワークなどが併設されている。

 

 もともと「スマイルマーケット」は、エスパル単独のプロジェクトとして始まったもので、去る723日(土)に、石巻専修大学を会場に第1を開催。春夏のファッションアイテム約6,000点を無料で石巻市在住の女性250名に提供したところ、非常に好評でニーズを感じたことから、第2回目となる今回、エスパルとパルコの共同で開催となった。

 

 実は、仙台パルコエスパル仙台は、2008年から「エキマエから東北に元気を!」をコンセプトとした共同プロジェクト「SENDSAI HEART STATION(仙台ハートステーション)」を開催している仲。これまでにも年に数回、仙台駅構内でのファッションショーを開催してきた実績がある。震災後は復興支援を軸に展開しており、今回、スマイルマーケットの共同開催に至ったというわけだ。

 

 本イベントに先駆けて、エスパル仙台と仙台パルコの店頭で、利用客や出店テナントから衣服を募集。約8,000点の洋服や雑貨が集まった。アイテムはすべてレディスで、アウターやバッグ、靴、下着、アクセサリーのほか、ベビー用品やおもちゃなども見られた。

 

 告知は、チラシのポスティングや、南三陸町の復興支援情報ポータルサイトなどに情報掲載したほか、「南三陸災害エフエム」で町外に避難している人々にも呼びかけた。

 

 当日は、午前8時から整理券の配布をスタート。この時点で1,000人以上が並んでおり、開始と同時に、すべての整理券を配布終了。なんと早朝3時頃から並んだ人もいて、配布終了後も大勢が来場したそうだ。40代〜50代の主婦が中心で、10代の高校生〜70代まで年齢層はかなり幅広かった。

 

 特設会場となったホール内は、アウター、トップス、ボトムス、靴がアイテム別にコーナー陳列されており、姿見やフィッティングルームも設置。出張ショップのような雰囲気にするため、ハンガーラックやトルソなどを使って、無機質にならないようなディスプレイを目指したという。

 

 午前11時、スタッフの「いらっしゃいませ」の声とともに開場。会場は真剣な表情でアイテムを選ぶ来場者たちの熱気に包まれた。100名づつ会場に入場し、20分間で5点を選び、その後検品コーナーで包装するというシステム。16時の終了時間には、用意したほぼ全てのアイテムが配布された。

 

 また、ファッションアイテムを5点選んだ後には、「お楽しみコーナー」が設置されており、パルコからはウンナナクールタビオの協賛による下着や靴下・スタージュエリーリベラルの協賛によるエコバック、また、エスパルからは青果物専門店いたがきの協力による季節の果物をもれなく全員に配布された。

お揃いのピンクのパンプスをゲットしたという2人組。
「ヤング向けのファッショナブルなアイテムが多いのが嬉しい」
ご年配の方には、インナーや首巻きものも人気だった。
娘さんはおもちゃ、お母さんはムートンブーツ。母子やバギーを押したファミリーも見られた。
同じ仮設住宅に住む皆さん。ご近所どうし誘い合わせての来場も多かった。

 圧倒的に人気だったのは、ダウンジャケットやウールのアウター、肌着やムートンブーツなど防寒対策の衣料や靴。さらに60代〜には首巻きもの、4050代にはバッグやチュニック、20代〜30代には靴やトップスなどが人気というように、世代によってアイテムが分かれていたのが興味深い。また、予想外に人気だったのがハンガー。仮設住宅では洗濯物を干すスペースが限られているためハンガー干しが基本なのだそうだ。

 

 そして最後に「スマイルフォトスナップ」と題した、記念写真撮影コーナーも展開。パルコとエスパルのホームページで掲載する予定だ。

 

 「今回の目的は、束の間でもショッピングのような気分を楽しんでもらい、笑顔になってもらうこと。これからの時期に必要なアウターやニット、肌着などを重点的に集め、みなさんに公平に行き渡るように、とにかく商品数を増やすことを意識しました」(仙台パルコ営業課 高橋良明さん)

 

 来場者に感想を聞いたところ、「洋服をすべて失ってしまったが、どうしても食料優先で、衣料品は後回しになってしまうのでありがたい」「これから冬にかけて、仮設住宅では十分に暖をとれるかが不安。防寒衣料がもらえて少し安心した」などという声が聞かれた。また20代の若い女性からは「町民は高齢者が多いので、支援物資は年配の方むけのものが多いですが、今回はヒール靴などのファッショナブルなアイテムもあるのが嬉しい」という意見も聞かれた。

 

 たくさんのファッションアイテムを手に「ありがとうございました」と帰っていく来場者たちの笑顔が印象的だった。主催者によれば、7月に第1回スマイルマーケットを実施した際に比べると、参加者にはファッションを楽しむ余裕がわずかではあるものの戻っていたという。

 

 しかし、インタビューをしてみると、ダウンジャケットやアウター、保温性の高い下着などの防寒衣料品がまだまだ必要とされており、仮設住宅や避難先での今後の生活に不安を感じている様子も伺えた。まだまだ震災前の生活に戻るには時間がかかり、継続的・長期的な支援や取り組みが必要だと改めて感じた。

 

 民間団体やボランティア団体をはじめ、企業や各種業界団体が復興に向けたさまざまな活動を行っているのはいうまでもない。先日ACROSSでも紹介した「東北コットンプロジェクトのように、産業を創世し継続していくためのものも始動している。今後、時間の経過とともにニーズが変化していくなかで、今回のような企業間の垣根を越えた協業など、フレキシブルかつ継続的な支援活動が求められていると言えそうだ。

取材・文 ACROSS編集部

S-PAL×PARCO スマイルマーケット〜ファッションでつなげよう

□2011年10月8日(土)
□衣服点数:約8,000

□来場者数:先着1,000 

□協力企業:計79企業

□協力企業、ショップ一覧


・パルコショップ関連

 

 

(株)JS.WORKS、 (株)アバハウスインターナショナル、(株)ウン ナナ クール、(株)クレディセゾン、(株)スタージュエリーブティックス、(株)東京スタイル、 (株)ナイスクラップ、ヒロタ(株)、(株)プレポワ、(株)三松、(株)リベラル、(株)アイランド、(株)アリシア、(株)オーブ、(株)クロスカン パニー、ダイアナ(株)、(株)トゥモローランド、()名古屋中村(株) ノルコーポレーション、(株)ファッション須賀、(株)ポイント、(株)ヤングファッション研究所、(株)レイカズン、(株)アサクラ、(株)アロー、 (株)クレッジ、(株)ジュン、タビオ(株)、(株)トリニティー、(有)パラビオン、(株)フェリシモ、(株)ミニストリー、(株)ヨーク商事、(株) 私の部屋リビング、ヤマトホームコンビニエンス(株)、ヤマト運輸(株)、(株)トーマネ仙台

 

 

 

 

 

・エスパルショップ関連

 

HampsteadOUCHIYAjanis marketAKAKURAMAGGY、伊太利屋、noi LAVOROHARMONICARew de Rewarmoire capriceNICOLE whiteLINK IT ALLniko and…supurePADDYINDEXon the couchchambre d’AmoDIANANATURAL BEAUTY BASICMISCH MASCHthree four timeLD primeanatelierSTONE MARKETROPEeteEMSEXCITERETRO GIRLLUCCICA、靴下屋、BOOKSみやぎ、POOL SIDE、メガネの相沢、HoneysKIDDY LANDLODISPOTTOAJD ACCESSORIESarchivesas know as de baseSHIPSITAGAKIpoint、佐川急便(株)、ジェイアール東日本ビルテック(株)、トーマネ仙台



同じカテゴリの記事
同じキーワードの記事