ACROSS Street Fashion Marketing

Interview 05:ANさん・43歳/会社員/練馬区

ストリートファッション マーケティング across ストリートスナップ アクロス
ラビットファーのジャケット:アニエス.b
ブラウス:ダイアンフォンファステンバーグ
ボトムス:UNIQLO +J
バッグ:イブサンローラン
シューズ:バリー
ネックレス:バナナリパブリック
ブレス、指輪:ケイトスペード
ピアス:お友達ブロガー「asa」ちゃんのオリジナルブランド
 
 
友人に誘われて参加しました。萬田久子さんが登場すると聞いて、ぜひ行きたいと思いました。彼女のエッセイを愛読していて、ファッション遍歴やコーディネートがとても参考になりました。また、テリー伊藤さんが総合プロデューサーということで、いつものコメンテーターとは違う本業の手腕をぜひ見てみたくて、それも参加してみたいと思った理由のひとつです。実際に「Madam Shoe」に参加してみて、それぞれのブランドごとに照明や音楽の演出が凝っていて、飽きずに見ていられました。「パリの石畳が似合う女性」がテーマということで、オープニングはフランスムード一色だったのですが、ショーの合間にマダムの好きな80年代テイストのファッションやBGMで気分を盛り上げる演出は、さすがマダムをわかっている!と感心しました。
 
今日はまずトップスとボトムを黒でまとめてみました。コートが預けられる会場かわからなかったので、そのまま着ていても違和感のないラビットファーのジャケットを羽織ってきました。買い物に行くのは、銀座や丸の内周辺で、いろいろなアイテムが揃う「エストネーション」にはよく行きます。「ミセス」「プレシャス」等の女性誌が好きで、エレガントな着こなしの提案を参考にしています。