ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
猿の惑星展[リ・イマジネーション]の世界

猿の惑星展[リ・イマジネーション]の世界

レポート
カルチャー
2001.07.19
この記事のカテゴリー |  メディア |   カルチャー | 

7月18日未明、渋谷の街に猿が出没! 

これは28日から上映される映画『PLANET OF THE APES/猿の惑星』の展覧会「猿の惑星展[リ・イマジネーション]の世界」にちなんだプロモーションの一幕。

3日間かけて特殊メイクされたこの猿は、Krull役として出演している今最も注目される日系ハリウッド俳優のひとり、ケリー・ヒロユキ・タガワさん本人だ。

同展覧会は、監督ティム・バートンのインタビューやメイキング映像、衣装、小道具、舞台装置などの展示のほか、グッズの販売も行われ、伝説の映画の“リ・イマジネーション”っぷりが体験できる。

全文を読む
同じカテゴリの記事
同じキーワードの記事