ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
p+d optical

p+d optical

レポート
ファッション
2001.06.20
この記事のカテゴリー |  ファッション | 

元祖・低価格なオシャレ眼鏡屋が宇田川町に登場

約8坪と決して広くない店内に並ぶ約200種類の商品は、度付きレンズ込みで5,000円・7,000円・9,000円・1万2,000円の4段階と低価格。

とはいえ、レンズはすべて日本製を採用しており、このところ増加する「低価格メガネ専門店」とは一線を画しているようだ。

事業主は、店舗の企画や内装を手がける企画会社のバイデザイン。

既に、名古屋店と小樽店の計2店舗を出店済みだ。

全文を読む
同じカテゴリの記事