ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
レポート

21_YAB-YUM

■2006-2007 AUTUMN/WINTER COLLECTION

□Theme: "Superstition" 迷信  inspired by Andrew Wyeth's Helga
□Designer: パトリック・ライアン/Patrick Ryan、吉田真実/Mami Yoshida
□Show Direction: Shigetaka Kaneko
□Press: 4K
□Lighting: Satoru Sekine
□Hair: Shinya at AUGUST
□Make: Misawa at THIRD
□Music: Nishihara Kenichiro
□Socks: Antipasti
□Baskets: Ebagos(dressed by yab-yum)
□Lether Boots: Chausser
□Hats: CA4LA for YAB-YUM
□"Wild" Pockets: Pocket Shop Run & Run
□Invitation: KLOLA GRAPHICS
□Styling:Mattiluh Ryan
□Special thanks to Sachiko Fujiwara


◎Brand Profile
パトリック・ライアン:1964年9月24日フランス生まれ。スコットランドのグラスゴー美術大学にてプリントテキスタイルとファインアートを専攻。同校卒業後、87年にセント・マーチン美術大学ロンドンのファッションデザイン科に進学し、吉田真実(1966年3月3日生まれ)と出会う。意気投合した2人は卒業後、89年、山本寛斎デザイン事務所への就職を機に揃って来日。日本のファッション・マーケットを学ぶ。
その後、独立し、93年に恵比寿にてファッションショー「HARMONIOUS DISCORD」を開催。翌94年には横浜バーニーズにて「OBJECTS OF DESIRE」というタイトルの展覧会を開催したり、六本木のクラブSPEAK EASYで開催された雑誌『JAP』のファッションショー「JAP NIGHT FASHION SHOW」に参加するなど、幅広い発表のスタイルで活躍し話題を呼ぶ。
95年、オリジナルブランド「YAB-YUM(ヤブヤム)」をスタート。同10月にはパリのサロン、ワークショップにてコレクションを発表する。1999年、東京・神宮前に一軒家を改造した旗艦店「YAB-YUM」をオープン。2002年秋冬からは、新しい若者世代に向けて新ブランド「DZO.KHOLA(ゾ・コーラ)」をスタート。恵比寿にショップをオープンする。


◎Contact
有限会社クローケンツリー
〒150-0011
渋谷区東3-20-9
Tel 03-5727-3332
Fax 03-3749-3326
YAB-YUM

※『WEBアクロス』では、03年1月にデザイナーのロングインタビューを実施。記事は <こちら> をご覧ください。


◎ Press
4K[sik]
TEL:03-5464-6061
FAX:03-5464-6062
担当:河村充倫
kawamura@gmpc-japan.com


◎ Shop
YAB-YUM BOUTIQUE
〒150-0001
渋谷区神宮前3-6-24
Tel 03-5775-2257

ROOMS
〒150-0042
渋谷区宇田川町16-9 パルコパートI 5F
Tel 03-6415-1562

interview_1

・若菜蓮さん・デザイナー兼プレス/写真左、若松忠哲さん・デザイナー
YAB-YUMは昔からブランド独特の世界観が好きで時々買っていましたが、ショーを見るのは今回が初めてです。期待通り、ストーリー性があり、やわらかく、手仕事の温もりが感じられてとても感動しました。やはり実力派という感じですね。夫婦で「Q-Pot」というオリジナルのアクセサリーを扱うショップをやっているんですが、いい刺激を受けました。他に好きなショップですか。うちは、ここ2、3年「フラボア夫婦」なんです。他には、ISSEI MIYAKEとかギャルソン、あと友人のブランド「インフルエンス」なんかをよく着てます。
他には、DRESSCAMPを見る予定です。友だちがスタイリングをやっているんです。

Q-POt
『WEBアクロス』の記事

interview_2

・高氏しのぶさん・会社員・ウェブマガジン/写真右
『宝島ワンダーネット』の取材で来ました。ヤブヤムはふだんからチェックしてて、自分でも好きで何点か持ってます。今回のショーでも合うのがあれば欲しいなと思っていましたが、そこまでじっくり見られなくて残念。思ったよりも時間が短かったような印象を受けました。ショーのあとにじっくり洋服を見ることができるように、同時に展示会もやってもらえるといいなと思いました。ヤブヤムの他にはミントデザインズを観ました。他は見る予定はありません。

・吉成佐恵さん(31)会社員・ウェブマガジン/写真真ん中
仕事のスナップ撮影で来ました。ヤブヤムのショーは、小物使いや髪型がすごくかわいかったのが印象的でした。今回の東京コレクションでは1日目のシアタープロダクツとミントデザインズを見ました。特にブランドにこだわりはないので、ふだんはセレクトショップで洋服を買うことが多いです。

・高橋奈々(33)会社員・アート関係/写真左
今日はお休みだったので、友人に誘われて観に来ました。今日のショーは重ね着の組み合わせ方や、複数の素材のミックス感がよかったですね。明日のA.D.のショーも観ようと思っています。神宮外苑の特設テントになってからは、場所が決まっているのでわかりやすいというメリットがある反面、電車でのアクセスが悪いのが残念ですね。


同じキーワードの記事