ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
帽子レイヤード

帽子レイヤード

レポート
ファッション
2002.05.07
この記事のカテゴリー |  ファッション | 
ファッション/帽子/レイヤード/重ね/キャップ/定点観測/トレンド/頭

スカートonパンツ、トップスの2枚重ねなど“レイヤード”が02年上半期のファッションのキーワードとなって久しいが、とうとう頭まわりにもレイヤードスタイルが登場した。

「帽子はたくさん持ってますね」と言うのは、ストッキングキャップにハンチングを重ねていたアパレル会社勤務の村松さん(28)。このスタイルは01年の夏からだという。
確かに、ここ1〜2年の「定点観測」を見ても分かるように、“頭まわりの小物”は、ストリート系の男の子には欠かせないアイテム。それが、2枚重ねて着用されるようになったのは、単に黒人hiphopミュージシャンのマネだけではなさそうだ。

薄手のニット帽やストッキングキャップ、バンダナの上に重ねるのは、キャップやハンチング、厚手のニット帽。Tシャツの2枚重ねのように、帽子も重ねることで、「ちょっとしたこだわり」を主張しているようだ。このトレンド、来年あたり女の子にもブレイクするのでは?!

いずれにしても、“しなくてもいいことをあえてする”プラスの感覚こそ、80年代的エッセンスかもしれない。

全文を読む
同じカテゴリの記事