ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
COPYRIGHT groovisions展示会

COPYRIGHT groovisions展示会

レポート
カルチャー
2002.03.06
この記事のカテゴリー |  イベント |   カルチャー |   その他 | 

 
groovisionsの3年ぶりの大型展示会『COPYRIGHT』が、3月1日からスタートした。入口では、左手に白いマスクをぶら下げたチャッピーがお出迎え。「チャッピーも花粉症?」と思いつつ一気に自動ドアを進むと、まず、目に飛び込んでくるのは『COPYRIGHT』と刻印された25個のプロテクターケース。それぞれ、中には、ティッシュがすっぽりと収まっており、いかにも「使って!」といわんばかりに頭をのぞかせている。鼻をかみ、専用のゴミ箱にポイッと捨てる、というインスタレーションになっている。

つまり、「最も意味のないモノ」の代表物としてのティッシュも、コピーライトという「ブランドの箱」に入れたことで「商品」になる、という“MDマジック”を表現している?! かどうかはそれぞれの方の解釈に任せるとして、groovisions特有の“フシギワールド”をぜひ体感していただきたい。

もちろん、会場内では、新作・木箱ポスターの展示のほか、話題のチュッパチャッピーや、Tシャツ、スウェットなどのグッズの購入も可能だ。
うーん、たしかに、用が済んだら、ただのゴミ。。。

全文を読む
同じカテゴリの記事