ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
宮下公園自転車駐車場

宮下公園自転車駐車場

レポート
その他
2002.03.08
この記事のカテゴリー |  行政 |    | 

 
今年に入り、渋谷の放置自転車には黄色い紙が貼られるようになっている。よく見ると、のんべい横丁脇の緑道に新設された『宮下公園自転車駐車場』の利用を促すよう記されている。

「1月10日に設置してからは明るくなったと好評です」と渋谷区役所自転車対策係の小友係長。都所有のこの場所。かつては、鬱蒼と繁る草木で薄暗く、ホームレスが集まるなど、誰もが通るのを躊躇う遊歩道であったことを知る人も多いだろう。

渋谷区では、91年施行の条例に基づき、既に駅周辺に計4ヵ所の無料駐輪場を設けているものの、場所が分かりにくく環境も悪いなど、ほとんど利用されていなかったという経緯がある。そんな中、渋谷区は“忘れられていた”この場所に着目。環境整備も兼ね、駐輪場として再生したというわけだ。「登録手続きや料金も不要。約200台収容できるので、多くの人に利用してもらえれば…」(小友係長)。

ちなみに、00年の東京都の調査によると、渋谷駅周辺に放置されていた自転車は2,370台で第10位。さらに桜丘町や宇田川町など駅から離れたエリアのことを考えると、放置自転車が消える日はまだ先のことになりそうだ。

全文を読む
同じカテゴリの記事