ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
アクセサリーギャラリー

アクセサリーギャラリー

レポート
ファッション
2002.03.16
この記事のカテゴリー |  ファッション |   その他 | 

3月8日、シブヤ西武A館2Fに『アクセサリーギャラリー』がリニューアルオープンした。

約30坪拡大し合計120坪となった同売場は、ジュエリーとアクセサリーの中間の価格帯(7〜30万円)で揃えた「ブリッジジュエリーセレクション」をはじめ、国内外のクリエイター38人の作品で編集した「コスチュームギャラリー」や「デイリーコスチューム」、百貨店初登場のCOUGUEによる「オーダーサロン」の4つのゾーンで構成。「20代後半〜30代の働く女性が、自分のために買い、日常的に使う商品を揃えました」と販売促進部の山下さん。

また、販売員を通じて什器内の商品を手に取る「対面式」を減らし「オープン什器」を導入。“身近さ=日常”を意識した売場となっているが、中心となる価格帯は、これまでよりも若干高くなっているように感じられた。

ちなみに、今季のコンセプトは“ワンフロア=ワンコンセプト”で、A館3FやB館6Fなどもリニューアル。同日オープンした。

全文を読む
同じカテゴリの記事