ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
ヤングハローワーク しぶや・しごと館

ヤングハローワーク しぶや・しごと館

レポート
その他
2001.12.20
この記事のカテゴリー |  行政 | 

11月28日、タワーレコード渋谷店の向かいのビルに、『ヤングハローワーク しぶや・しごと館』がオープンした。

同館は、全国で4ヵ所目、都内では初開設となる施設で、“若者(概ね30歳未満)専用の就職支援を主目的とした職業安定所”で、「就職先をさがす機能だけでなく、“自分さがしをしながら適職を見つけるためコーナー”を加えました」と、渋谷公共職業安定所の可児さんは説明する。

従来の職業相談窓口のほかに、PCによる「職業適性診断(所用時間約20〜2時間!)」や、約480職種の職業紹介ビデオが閲覧できる「しごとライブラリー」を併設し、世の中にはどんな職業があるのか、それはどんな内容の仕事なのかを知ってもらい、“自分の可能性を広げてもらうための仕掛け(就職入門編)”が真の狙いだという。

とはいえ、「定点観測」などで聞かれる今どきの人気職種のプレスは広報係事務員に、バイヤーは仕入係事務員に該当(!)するとのことだが、これら職種は今後も徐々に増やしていく予定だそうだ。

全文を読む
同じカテゴリの記事