ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
DEMODE 9

DEMODE 9

レポート
ライフスタイル
2001.09.13
この記事のカテゴリー |  インテリア・雑貨 | 

6月23日、道玄坂上に中古インテリアショップがオープンした。以前はCVSだったという30坪の店内は、60〜80年代を中心とする国内外の中古家具が雑然と並び、まるで倉庫のように見えなくもない。

同店を運営するのは際コーポレーション(株)。リサイクル家電で有名なDEMODE Qに引き続き、渋谷エリアでは2店舗目となる。
「デザイナーズではなく、まだあまり知られていない国内外のファクトリーブランドの家具を紹介していきたい」と店長の古島さん。

付近に住む住民だけでなく、国道246線沿いという場所柄もあってか、車での来店客も多く、さらには、カフェや美容院などのオーナーたちが、開業の際にまとめ買いしていくケースも少なくないという。実際、小売と同じくらい量販の需要もあるのだそうだ。

あえて統一しないレトロモダンなインテリアのカフェ人気は相変わらず。そんなブームがこういった所にも波及している。

全文を読む
同じカテゴリの記事