ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)渋谷道玄坂店
レポート
2016.04.15
この記事のカテゴリー |  飲食・フーディング | 

KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)渋谷道玄坂店

若手ベンチャーの酒屋が仕掛ける、飲み比べし放題の日本酒専門店が渋谷に登場
蔵元直送の日本酒100種類以上をセルフサービスで!

「和食」のユネスコ無形文化遺産登録や東京五輪の開催決定も後押しし、日本の魅力を再発見しようという動きが国内でも高まっているなか、「日本酒」もここ数年大ブーム。昨年5月には「久保田」の蔵元が、飲み比べもできる直営レストランを銀座にオープンしたり、新橋には、その名の通り日本酒を原価で提供する「日本酒原価酒蔵」が登場するなど、日本酒をメインにしたお店が増えている。
雑誌「ぴあ」は2015年にムック本「日本酒ぴあ」を発売。イベント「ぴあ日本酒フェスティバル」をスタートしたり、今年2月には、元サッカー日本代表の中田英寿さんプロデュースの日本酒イベント「CRAFT SAKE WEEK(クラフトサケウィーク)」が六本木ヒルズで開催され、大勢の人で賑わった。その背景には、老舗の酒蔵で世代交代が進み若手の蔵元が登場するなど、業界内の若返りもあるようだ

そんな日本酒ブームを背景に、“酒屋のスタートアップ”として勢いに乗っているのが「リカー・イノベーション株式会社」(本社:東京都足立区)だ。同社が運営する「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」は2015年12月、日本酒飲み比べし放題の「KURAND SAKE MARKET」を東京・渋谷の道玄坂に出店した。渋谷道玄坂店は、2015年3月オープンした池袋店、9月オープンの浅草店に次ぐ3店舗目。早くも渋谷店は予約しないと入れないほどの人気店となっている。さらに今年4月6日には新宿店をオープンしており、約1年間で4店舗を出店した。
KURAND SAKE MARKET,クランドサケマーケット,渋谷,道玄坂,ベンチャー,酒屋,日本酒,酒,蔵元,セルフサービス,日本酒専門店,和食,スタートアップ,リカー・イノベーション,王屋,たまや,NOMOOO,ノモー,IT,クラウドファウンディング,Makuake,マクアケ,インバウンド,飲み放題,EC,WEB,ネットプロモーション,発酵,飲食店,飲食,立ち飲み
「KURAND SAKE MARKET」は、入場料3,240円(税込)を支払うと、店内にある約100種の日本酒を時間無制限で飲み比べし放題の立ち飲みスタイルの店セルフサービスで、料理は持ち込みやデリバリーができ、おつまみを買いに行くなどの再入場も可能。自分のペースで自由に日本酒を楽しめるシステムになっている。

運営元の「リカー・イノベーション株式会社」は、80年以上の歴史を持つ業務用酒類卸売会社「王屋(たまや)」(本社:東京都足立区)の子会社として、2013年2月設立。酒類業界全体を盛り上げたいと、新しい形態の酒屋として誕生した。27歳の代表・荻原恭朗さんのもと、平均年齢28歳の若いスタッフが、既存の枠にとらわれないアイデアとスピードで事業を展開するユニークな酒屋である。
KURAND SAKE MARKET,クランドサケマーケット,渋谷,道玄坂,ベンチャー,酒屋,日本酒,酒,蔵元,セルフサービス,日本酒専門店,和食,スタートアップ,リカー・イノベーション,王屋,たまや,NOMOOO,ノモー,IT,クラウドファウンディング,Makuake,マクアケ,インバウンド,飲み放題,EC,WEB,ネットプロモーション,発酵,飲食店,飲食,立ち飲み
左から、滝澤酒造(埼玉)の菊泉しぼりたて生酒(季節限定酒)、基山酒造(佐賀)の基峰鶴純米吟醸雄町、竹野酒造(京都)の旭蔵舞
「事業としては、まず日本酒定期購入サービスと、自社ウェブメディア『NOMOOO(ノモー)』の運営からスタートしました。取引先の蔵元がどんどん増えてイベントなども行ってきましたが、まず飲んでもらわないと日本酒の魅力は伝わりません。そこで、カジュアルに日本酒を楽しめる場を作ろうと始めたのが『KURAND SAKE MARKET』です。若者の酒離れを改善したい、業界をもっと活性化して盛り上げたい。それが我々の使命です。ネットも駆使して、既存の酒屋のイメージを覆すイノベーションを起こす取り組みをしていきます」(広報/辻本翔さん)。

家族経営などの小規模蔵元にこだわり、全国で愛される地酒を東京で飲めるというのが、同店の魅力でもある。蔵元が丹精込めてつくった酒をもっとたくさん飲んでもらいたいという思いから、メニュー表も蔵元紹介が中心だ。

同店は、店内の冷蔵庫から自分の好きな日本酒を注いで飲める完全セルフスタイル。酒燗器が設置されており熱燗にすることも可能だ。何を飲んでいいかわからないという日本酒初心者は、スタッフにおススメを聞いても良いし、ジャケ買いならぬジャケ飲みもOK。また、瓶には「初心者向け」「辛口」「フルーティー」などのテイストを表示したアイコンと、生産者の情報や顔写真が示された札が掛かっており、自分好みの酒/酒蔵を探す楽しみもある。

KURAND SAKE MARKET,クランドサケマーケット,渋谷,道玄坂,ベンチャー,酒屋,日本酒,酒,蔵元,セルフサービス,日本酒専門店,和食,スタートアップ,リカー・イノベーション,王屋,たまや,NOMOOO,ノモー,IT,クラウドファウンディング,Makuake,マクアケ,インバウンド,飲み放題,EC,WEB,ネットプロモーション,発酵,飲食店,飲食,立ち飲み
オールスタンディングで45名ほどが入る店内。テーブルには水のボトルが置かれていて、悪酔いを防ぐために1時間に1回の「お水で乾杯タイム」がある
KURAND SAKE MARKET,クランドサケマーケット,渋谷,道玄坂,ベンチャー,酒屋,日本酒,酒,蔵元,セルフサービス,日本酒専門店,和食,スタートアップ,リカー・イノベーション,王屋,たまや,NOMOOO,ノモー,IT,クラウドファウンディング,Makuake,マクアケ,インバウンド,飲み放題,EC,WEB,ネットプロモーション,発酵,飲食店,飲食,立ち飲み
熱燗用の酒燗器や電子レンジ、箸や皿、調味料などが常備されている
広告宣伝はネットが中心。酒類全般の情報を扱うウェブメディア『NOMOOO』を自社媒体に持つ強みもあるが、さらに店舗を立ち上げる度にクラウドファウンディング「Makuake(マクアケ)」をプロモーションに活用し、集客。支援者へのリターンはプレオープンへの招待や割引券という具体だ。2015年3月オープンの1号店では、支援者約500名、資援金約300万円以上を集めたことでも話題となり、成功事例として2015年度の「Makuake Award」にも入賞したという。

物件探しも、このようにWEB/ITを活用した展開を強みにしているベンチャーならでは。「路面店は考えておらず、ネットでのプロモーションに注力して集客を図るため、立地にはそこまで強いこだわりはありません」と辻本さんは言う。

これまで、ターミナル駅で近隣に大学が多く若者が集いやすい「池袋」、国内外の観光客が集まる「浅草」と店舗を拡大してきた同社。3店舗目を渋谷に構えた理由は、20~30代の若者が集まるトレンド発信地且つ、外国人観光客も多いからだという

KURAND SAKE MARKET,クランドサケマーケット,渋谷,道玄坂,ベンチャー,酒屋,日本酒,酒,蔵元,セルフサービス,日本酒専門店,和食,スタートアップ,リカー・イノベーション,王屋,たまや,NOMOOO,ノモー,IT,クラウドファウンディング,Makuake,マクアケ,インバウンド,飲み放題,EC,WEB,ネットプロモーション,発酵,飲食店,飲食,立ち飲み
KURAND SAKE MARKET,クランドサケマーケット,渋谷,道玄坂,ベンチャー,酒屋,日本酒,酒,蔵元,セルフサービス,日本酒専門店,和食,スタートアップ,リカー・イノベーション,王屋,たまや,NOMOOO,ノモー,IT,クラウドファウンディング,Makuake,マクアケ,インバウンド,飲み放題,EC,WEB,ネットプロモーション,発酵,飲食店,飲食,立ち飲み
日本酒の味わいの特徴がひと目で分かるアイコンを用意。それぞれの日本酒にかかる札に記載されているため、好みの日本酒を見つけるのに役立つ
ターゲットは20~30代日本酒好きはもちろんだが、日本酒にあまり馴染みがない初心者も視野に入れている。実際の客層は想定通り20~30代が中心。女性が若干多く、グループでの来店が目立っており、好きな料理を持ち込んでワイワイ飲んでいるそうだ。

各店イベントも毎週のように行われており、例えば、結婚支援サービスの「ツヴァイ」と組んだ「日本酒×出会い」や、「日本酒×お笑い」のイベントなど、日本酒が初心者の人でも入りやすい内容だ。

「当社にはアパレルや音楽など他業界から入社した人材も多く、また酒蔵の杜氏だったスタッフや、日本酒が高じて来日し酒蔵で働いていたイギリス人スタッフもいます。酒離れの当事者世代でもあるなか、いろんなジャンルのスタッフから生まれる新しい発想で、クリエイティブなイベントなどを仕掛けていきたいですね」(辻本さん)。

外国人の誘致に向けて、イギリス人スタッフによる外国人向けの日本酒レクチャーイベントも実施。訪日外国人向け観光ツアーの企画などを行う「Beauty Of Japan(ビューティーオブジャパン)」ともコラボレーションし、観光地のひとつとして来店を促すなど積極的に展開している。
KURAND SAKE MARKET,クランドサケマーケット,渋谷,道玄坂,ベンチャー,酒屋,日本酒,酒,蔵元,セルフサービス,日本酒専門店,和食,スタートアップ,リカー・イノベーション,王屋,たまや,NOMOOO,ノモー,IT,クラウドファウンディング,Makuake,マクアケ,インバウンド,飲み放題,EC,WEB,ネットプロモーション,発酵,飲食店,飲食,立ち飲み
KURAND SAKE MARKET,クランドサケマーケット,渋谷,道玄坂,ベンチャー,酒屋,日本酒,酒,蔵元,セルフサービス,日本酒専門店,和食,スタートアップ,リカー・イノベーション,王屋,たまや,NOMOOO,ノモー,IT,クラウドファウンディング,Makuake,マクアケ,インバウンド,飲み放題,EC,WEB,ネットプロモーション,発酵,飲食店,飲食,立ち飲み
広報担当の辻本翔さん
1杯いくらより、定額で時間無制限、料理を持ち込みできたりと、日本酒をカジュアルに楽しめるスタイルが、現代人に合っているんだと思います。今後は酒屋のスタートアップとして、ビールや焼酎などの酒が飲める空間を横展開して増やしていきたい」(辻本さん)。

2016年2月には梅酒・果実酒の飲み比べ店「SHUGAR MARKET(シュガーマーケット)」をやはり道玄坂にオープンするなど、業態開発にも積極的だ。

今後はECでの酒類販売も計画中だとか。ネットを使いこなし、若い発想を活かす同社のようなベンチャーの参入が、今後の飲食店や酒屋の在り方にも大きく影響を与えそうだ。



取材・文 緒方麻希子(フリーライター+エディター)
KURAND SAKE MARKET,クランドサケマーケット,渋谷,道玄坂,ベンチャー,酒屋,日本酒,酒,蔵元,セルフサービス,日本酒専門店,和食,スタートアップ,リカー・イノベーション,王屋,たまや,NOMOOO,ノモー,IT,クラウドファウンディング,Makuake,マクアケ,インバウンド,飲み放題,EC,WEB,ネットプロモーション,発酵,飲食店,飲食,立ち飲み

KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)渋谷道玄坂店

〒150-0043東京都渋谷区道玄坂2-9-10 松本ビル3階


同じカテゴリの記事
同じキーワードの記事