ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
定点観測
2018/06
2018
06

新宿

第450回
実施日 : 2018.6.2(土)
天候 : 晴、
最高気温27.2℃、
最低気温16.9℃

■カウントアイテム定義 全体=女性 ヒザ下丈スカート
丈がヒザよりも長いスカートをはく女性すべて。色や柄、素材は問わない。
うち、フレア(シルエット)
ギャザーが入っていたり、タックが入っていたりなど、裾に向かって広がっていたりボリューム感があるもの。プリーツスカートも含むが、身体にフィットしているタイプは除く。また、下にパンツ類を重ねているオーバースカートも除く。
カウントデータ 新宿(13 : 30~14 : 30の1時間)
10000
7500
5000
2500
集計数 : (人)
  • 男性通行人
  • 女性通行人
  • うちスカート着用
年間推移を表示
男性通行人
女性通行人
うちスカート着用
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
実施日
カウント
アイテム
女性ヒザ下丈スカート うち、フレア(シルエット)
スリット入りアイテムもここ数年増えている人気のデザイン。90...
ピンク人気は継続。こちらのように赤のトップスとピンクのロング...
30代後半以上の大人の女性にはカラフルでボリュームがある“華...
存在感を出せるボリュームのあるフレアスカートは幅広い層に着用...
ロング丈でも透け感のある素材で涼し気な印象に。フラットサンダ...
ロングスカートはハイウエストでトップスインするスタイルが主流...
デザインを盛り込んだロングスカートが非常に多い。こちらはショ...
ロングスカートもライン入りでスポーティな印象に。ストリートカ...
前と後ろでプリーツの太さが異なったスカート。黒のロングスカー...
今季のワンピースはウエストマークデザインが主流。スタイルアッ...
ハリのあるレース素材でモードな雰囲気のスカート。ボリュームの...
ヴィンテージ調の柄・デザインのワンピースが増えている。ボリュ...
フレアスカートの影で増えていたのがロングのタイトスカート。甘...
後ろ下がりになった変形ヘムラインのロングスカートがコンサバ層...
ズーム
アップ
アイテム1
パープル・アイテム/紫色
サンダルにサコッシュ、ハーフパンツでパープルを取り入れてアー...
パープル系でのワントーンコーディネート。気温の上昇と共に脚出...
3月の定点観測でも取り上げたイエローと、パープルを着用した2...
“やんちゃ”なカラーでもあるパープルはストリート感の演出にも...
パープルはリュック等アウトドア系バッグの定番でもあるカラー。...
パープルとの組み合わせで最も多かったのはブラック。手軽に大人...
白T+色落ちデニムの爽やかな夏コーディネートにパープルを差し...
トレンドのチェック柄もパープルで個性的な着こなしに。デザイン...
男性がメインと思われていたパープルだが女性の着用が多かった。...
裾に向かってグラデーションになったパステルラベンダーのプリー...
玄人感のあるミントとパープルの組み合わせ。デザインに加えて色...
ピンクパープルはコンサバ系~ストリート系まで幅広く人気のカラ...
色見本帳を作成するパントン社が発表した2018年の色は「ウル...
パープルのなかでもソフトなラベンダーカラーは女性に支持されて...
ズーム
アップ
アイテム2
柄シャツ
ヨウジヤマモト?のような和モダンなフラワープリントシャツ。黒...
クラシカルなひざ丈の柄シャツワンピースにドクターマーチンの組...
赤のギンガムチェックのセットアップ(!)にラインソックスを合...
柄シャツは男女ともに予想を上回るボリュームだった。こちらの男...
古着と思われる柄シャツが男女共に非常に多い。柄はインパクト重...
キュビズムの絵画のようなアーティスティックな柄シャツ。開襟シ...
女性のトレンドとして浮上しているドット柄が男性にも見られた。...
フラワーモチーフなどボタニカル柄は男女ともに人気。花柄は今年...
柄シャツ+黒パンツのスタイルが非常に多い。バーバリー風などチ...
90sにはヒステリックグラマーやミルクボーイといったストリー...
古着と思われる幾何学模様のシャツを黒のワイドパンツでモードな...
ドラゴンモチーフのチャイナ風シャツ。とにかくインパクトのある...
男性のロン毛がじわじわと増えている。ノスタルジックな柄シャツ...
柄シャツ人気に伴い80sを彷彿させる“シャツの裾結び”がチラ...