ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
定点観測
2015/07

女性デニム素材アイテム

うち、ボロデニム/ダメージデニム
2015/07
カウント
アイテム

第415回 定点観測
実施日 : 2015/07/04(土)
天候 : 曇時々雨、最高気温25.9℃、最低気温20.8℃

カウントアイテム定義 トップスまたはボトムスがデニム素材のアイテムを着用している女性すべて。色はブルーインディゴに限らず、白や黒、その他カラーデニムでも可。シルエットや柄の有無も問わない。

うち、ボロデニム/ダメージデニム
裾が切りっぱなしだったり、ほつれていたり、穴があいているものすべて。人口的な加工によるものでも、自然にそうなったものでも可。

05832 30歳 男性 空間デザイナー(フリーランス)
05824 24歳 女性 販売(古着)
カウントデータ 渋谷・原宿・新宿の3地点合計(13:30~14:30の1時間)
10000
7500
5000
2500
集計数 : (人)
  • 男性通行人
  • 女性通行人
  • うちスカート着用
年間推移を表示
男性通行人
女性通行人
うちスカート着用
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
実施日

渋谷
90年代にも流行ったダメージデニムだが当時との違いは細身のシ...
太ももから膝にかけて広範囲にダメージ加工を施したデニンス。こ...
カジュアルコンサバ系に取り入れられるほど人気が拡大しているダ...
ノームコアスタイル/Tシャツ+デニムパンツという王道コーディ...
デニムを裂いて短くしたかのようなストリート感溢れるショートパ...
一旦減ったかに思われたデニムのショートパンツだが、ティーンズ...
今年は切りっぱなしのカットオフデニムがヒットしている。裾をフ...
“ボロ”でもあるが同時に肌見せもできるのがダメージデニムの特...
30代以上の大人層にも取り入れられていたダメージデニム。大人...
膝に大胆に切れ込みを入れたダメージデニム。定点観測でも4月に...
ファストファッションで購入したデニムパンツを自分で切ってダメ...
切りっぱなしのカットオフデニムパンツはトレンドの70年代風の...
ダメージデニムはストリート系だけでなく、やや大人のマス層にも...
トレンド大本命の70年代風のコーディネートが登場。久しぶりに...
原宿
引き続き、無地どうしのアイテムを組み合わせるシンプルな着こな...
原宿ではややゆったりとしたボーイフレンド・デニムが増えていた...
スポーツブランドのロゴ入りアイテムがリバイバルしている。なか...
サロペットやボーイフレンドデニムなどは、ここ数年ずっと流行っ...
新しく登場しているのが、立体装飾付きのジーンズ。こちらはエレ...
自分でカットオフしたもの?と思われるジーンズも見られた。雑誌...
トレンドのアイテムをお揃いで着用するツインズ(双子)コーディ...
比較的きれいめなファッションのコンサバミックス系にもダメージ...
一言でダメージデニムと言っても、新品のプレミアムジーンズや和...
白シャツ×ジーンズにVANSのスリッポン。『POPYE』が提...
裾や袖が切りっぱなしの加工が細こされたアイテムも人気だ。こち...
複雑なダメージ加工が施されたアイスブルーのデニム。インタビュ...
Gジャンでも色落ち&ダメージ加工が施されたタイプが人気だ。ビ...
新宿
シンプルな着こなしでダメージデニムをキレイめに着こなしていた...
ダメージ加工のスキニーデニムが90sっぽい印象の彼。シャツと...
フリンジ加工のデニムも増えている。70年代フォークロア風のデ...
トレンドのダメージデニムは、古着やSPAなど安価で手に入れて...
3月のズームアップでも取り上げたダメージデニム。セールが始ま...
古着の定番、オーバーオールも大胆なクラッシュ加工が目立つ。大...
ドーリーなボブヘアが可愛らしい印象の彼女。ハードなイメージの...
ダメージ加工は白Tシャツ+ジーンズのノームコアな着こなしに変...
裾をカットオフしたデニムスカートも少なくなかった。+白Tシャ...
定番化している白トップス+ジーンズの組み合せ。トップスインや...
ヒザに切り込みが入ったクラッシュ加工が今年らしいスキニージー...
黒のキャミソール+パンツでオールインワン風の彼女。パンツのク...
トレンドのオールホワイトコーデは、今夏大人にまで浸透中。クラ...