ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
dish/organic cafe

dish/organic cafe

レポート
フード
2002.02.15
この記事のカテゴリー |  飲食・フーディング | 

カフェがブームになるずっと前から、“中目黒系”などという単語が存在する前から、たくさんのファンに支持され、連日深夜まで賑わっている飲食店といえば「organic cafe」。2001年には「bar NEMS」や「organic depot」と店舗を増やし、いよいよ中目黒以外に進出?! ということでさっそくレセプションに伺った。

場所は渋谷というより代々木上原で、メニューの目玉はなんとパイ。「ナイフで切った時に中のソースがじゅわーっとお皿に広がるように工夫しました!」と言うのはシェフの増田さん。もちろん「organic cafe」のメニューもすべて揃っており、どれもお世辞抜きに美味! 「住宅街という環境を活かし、週末だけでも朝8時ごろから営業できないかと検討中です」と店長の三原さん。

リピーターをいかに確保するかが飲食ビジネスのポイントであるのはいうまでもないが、有名建築家による設計×フードコーディネーターによる創作メニューで演出された“劇場”よりも、“ふつうに見えて実は美味×親しみのある店員”がつくる“空間”を好むのが、しいていえば“中目黒系”の特徴なのである。

全文を読む
同じカテゴリの記事